2017/2/2

ダスキンのある賢い暮らし
ダスキンのある賢い暮らし

ダスキンのある賢い暮らし

ダスキンモップを手にしたら、鼻歌がとまらなくなるかもしれません♪ それくらいおそうじが楽しく、キレイな空間で過ごすのは気持ちいい!
まだダスキンを知らないあなたに、フロアモップ、ハンディモップ、クリーナーの「おそうじベージック3」がある暮らしをご紹介します。

LaLaShuShu
LaLa
ShuShu
1日目
1日目
2日目〜
2日目〜
4週間目(交換直前)
4週間目(交換直前)
上手に使って丸ごとキレイ!4WEEKかしこい使いこなし術
上手に使って丸ごとキレイ!
4WEEK
かしこい使いこなし術
キレイなうちがチャンス!
キレイなうちがチャンス!

 
交換後すぐにおそうじしてほしいのが、カーテン、部屋の壁、畳です。意外と汚れているけど、メンテナンスが面倒で結局ほったらかしになりがちな場所ばかり。カーテンや壁は、モップを上から下へ撫でるように滑らせると、汚れがキレイに取れますよ。
またモップを長時間、床や棚などに直置きにすると、吸着剤の油分が移ってしまい乾いても取れない油染みになってしまいます。専用ケースや商品袋に入れるようにしてくださいね!

モップの毛先を床や棚に直置きはダメ
モップの毛先を床や棚に直置きはダメ

 
 

家中使えるダスキンモップ
家中使えるダスキンモップ

 
2日目以降は、毎朝家全体の床をモップがけ!
ゴシゴシではなく、滑らせるようにサーっと使いましょう。床以外にも、こんなところに使えます。
ララ: 家具の下や隙間、エアコンやカーテンレールの上、電気の傘など。
シュシュ: 家具や家電の上や背面、棚の上や隙間、洗濯機の排水パン、階段の手すり、写真や絵画、植物の葉、時計など。
ガラスや鏡面、テレビやパソコン画面は、吸着剤で油染みができてしまうので、拭かないように!

ガラス・鏡面、テレビ・パソコン画面は拭いちゃダメ
ガラス・鏡面、テレビ・パソコン画面は拭いちゃダメ

 
 

交換直前はこんなとこにも
交換直前はこんなとこにも

モップは思う存分に汚して返してください! 屋内でも汚れやすい玄関、下駄箱、窓サッシはもちろん、網戸、ベランダ、郵便受け、室外機などの外回りから自転車まで。
ただし、水気のあるところを拭いたり、わざわざモップを濡らして使ったりするのはNG。そもそも、ダスキンモップは乾いたところのホコリを取るためのツールです。濡れてしまうと、吸着剤と一緒にホコリも取れて、逆に汚れてしまいます。こぼした飲み物も拭かないようにご注意を!

水気のあるところは拭いちゃダメ
水気のあるところは拭いちゃダメ

 
 

交換:スタッフ訪問または郵便返却ラクラク♪
交換:スタッフ訪問または郵便返却ラクラク♪

 
モップの交換は、スタッフによる訪問もしくは郵便ポスト返却から選べます。スタッフ訪問では直接ご相談いただけますし、ポスト返却サービスはお忙しい方やご不在がちな方にオススメです。
通常はスタッフによる訪問交換となりますので、ポスト返却サービスの詳細や内容お手続きに関しては、以下よりご確認ください。

 
 

ダスキンのある賢い暮らし
ダスキンのある賢い暮らし

▼経真のダスキン事業

▼ダスキン公式サイト

ホームへ先頭へ前へ戻る